« 北海道マラソンDNSの旅 ああ北海道大学 | トップページ | 創部50周年 »

2009年9月 3日 (木)

過激にやるから面白い

これは「性分」なんでしょうねえ・・ つい8月19日のブログにも書いていたのにね。

8月16日(日)のTB定期練習会では、Kに勝つために全力疾走10km。8月2日(日)の練習会で、最後追い上げられ、へろへろでゴールしたら、すぐ後ろに迫っていたKに「あと1kmあったらな~~」とほざかれたので、今回は激走。 右側アキレス腱付着部に痛みがでたけど、性格が「バトル」なもんで、最後までいっちゃいました。Kにはボロ勝ちしたけど・・単にそれだけなんだけど・・・・

春の福井ハーフマラソンで最後2kmぐらいで同じ場所がかなり痛いのを我慢して、1時間27分台をねらい最後まで粘り、そして「故障」。かすみがうらマラソンはDNSで、シーズンを「パア」にして、約3か月走られへんかったのに・・懲りていませんね~。 この「バトル性格」をあらためんと・・・

この時もアキレス腱付着部に痛みが出てたんですよね。せやけどそれは可逆的だったんですね。  

<マジレースの全結果です>
00年 04月 長野マラソン:3時間54分 06月ゴールドコーストM 3時間33分
01年 02月 泉州M:3時間22分 04月長野M:DNF 11月福知山M:3時間18分 12月甲子園M:DNF
02年 02月 木津川M:DNS  11月 淀川M:3時間10分 11月福知山M:DNS
03年 02月 泉州M:DNF 11月 福知山M:3時間17分
04年 02月 泉州M:3時間03分 11月 福知山M:DNS
05年 02月 泉州M:3時間24分 北海道M:3時間09分  11月 淀川M:2時間57分 12月 加古川M:3時間11分
06年 02月 泉州M:DNF  08月 北海道M:3時間12分 11月福知山M:DNS
07年 02月 泉州M:DNF  10月 11月福知山M:DNF
08年 02月 泉州M:DNF    03月 篠山M:3時間11分  11月いびがわM:DNF
09年 04月 かすみがうらM:DNS 08月 北海道M:DNS(今回はファンラン予定でしたが)

DNF=Did Not Finish スタートしたけどゴールできずリタイア。(故障して走行困難となるも回収バスに乗るより速くゴール出来る場合に歩いてゴールしたのを含む)
DNS=Did Not Start スタートできなかった、つまりスタート前に棄権。

約半年間故障せずに練習できた05年後半がエエ年でした。それ以外はすべて故障

<ファンランとKの伴走であれば、ゴールできています>
08年12月 那覇マラソン3時間25分 09年2月泉州M3時間19分(Kの伴走) 3月東京M3時間25分では完走しています。

なんと26レース中14レースしか完走できていません
同じ失敗を延々と繰り返し続けているなあ・・・・・

せやけど、ファンランだけのマラソンって面白いですか? 楽しみ方はひとそれぞれですね。僕の場合は、マラソンと出会って、「過激にやっても山と違い命をとられない・一人で練習してレースに挑戦できる(毎週一緒に山行きができる同じ志・同じレベルのザイルパートナーが必要でない:そんな人どこにもいてません:河合は忙しいし、僕よりずっとレベルが上やし)」ってところでハマったんです。ファンランだけのマラソンなら、「山歩き」の方が僕にとっては、ず~と楽しい遊びです。この発想は、「山登り」それも学生時代の、「クラブ論」から出発しているのでしょうね。学生時代の山仲間もこれを読んでくれているようですが、ま~相変わらず藤やねえ~ と言われそうですね

ゴールに飛び込んだとき、手掌に爪の跡が食い込むほどにグ~できる 

やっぱりこれを求めたいでんな。
Photo 090831_1104010001 タカコンが誘ってくれた室内ボルダリング(写真はタカコン)。こんな感じ。人それぞれといえば、新千歳空港のビアレストラン。「小麦のビール」がありましたが、じぇんじぇん美味しくない。銀河高原ビールの方が遙かに上。フーガルテンなんかとは、比べようもない平板な味と香り。これも「ひとそれぞれ」か?

« 北海道マラソンDNSの旅 ああ北海道大学 | トップページ | 創部50周年 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

TB練習会2回目参加してきました。

この2週間で、今までの練習が如何にマラソン向けでなかったかと
言うことは、判りましたが、練習の取り組みでは、まだまだ駄目です。TB女子部の皆様にもぜんぜんかなわない自分がいて、マラソンの奥ゆかしさも学びました。
本当に色々と有難うございます。
それから、もう少し本お借りします。これからもよろしくお願いします。

フルマラソンは、面白いですね。
ハーフは、「足の速いヤツの勝ち」
ウルトラは「部品の強いヤツの勝ち」

フルマラソンは「戦略のあるヤツの勝ち」ってところでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北海道マラソンDNSの旅 ああ北海道大学 | トップページ | 創部50周年 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ