« 島時間 | トップページ | 08那覇マラソン完走記 その2 »

2008年12月17日 (水)

08那覇マラソン完走記 その1

究極のファンラン(いちゃりばちょーでー) その1

12月5日(金) 仕事も順調に終え、関西空港へ。JTAの那覇行き最終便20:05に、同じく仕事が終わったいなっぷさんと搭乗。「業務連絡、客室乗務員はセレクターレバーをアームドにして下さい」のアナウンスを聞いた瞬間、気持ちは沖縄モードに。機内誌「coral way」を読みながら、島唄チャンネルを聞きます。機内でビールを飲んで目が閉じたら。。そこは沖縄。

118 午後11時にホテル(ラッソ国際通り)で、先発していた立派はん・ザッキーと合流。浦添の美人女医の水野のネーネーが待ってくれている、栄町のおでんの「東大」へ。

 

120121  ここの焼きテビチは本当に美味しい。オリオンビール→泡盛を飲んで、次はバーへ。那覇市内の5軒のバーが共同で「ジャクダニエルを飲むフェア」を開催していました。沖縄民謡界には、大御所の大城美佐子(ナビーの恋・涙そうそうに出演)がいます。

124 その弟子の加奈ちゃんと合流。地元の人(ウチナンチュー)しか行かないお店で、民謡唄者と飲む機会ができました。浦添のネーネーのおかげです。


122 そこで、加奈ちゃんの友達の泡盛の石川酒造場(玉友)の営業部と製造部の方ともお友達に。沖縄のことばに、いちゃりばちょーでー(一度会ったら皆兄弟)があります。まさしく一度乾杯をしたら旧知のように楽しくしゃべります。小生の泡盛に対する熱い気持ちを話し、製造者の思い入れを聞き意気投合しました。そして次の店へ。さらに次の店へと夜はふけていき、さっきまでは全く知らなかったウチナンチューと楽しいおしゃべり。最後に立派はんとホテルに戻ったのは午前4時すぎでした。

« 島時間 | トップページ | 08那覇マラソン完走記 その2 »

マラソン」カテゴリの記事

飲む・食べる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 島時間 | トップページ | 08那覇マラソン完走記 その2 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ