« 08那覇マラソン完走記 その2 | トップページ | 久しぶり »

2008年12月17日 (水)

08那覇マラソン完走記 その3

究極のファンラン(いちゃりばちょーでー) その3

146 12月7日(日) 午前9時スタート。会場まで2km弱のホテルですから、着替えは持ちません。暖かい那覇ですからランシャツ・ランパン。ファンランですから、財布・携帯電話・デジカメ入りのウエストポーチ持参です。スタート前整列していると、eA(イーアスリート)の鈴木彰コーチもファンランに来ておられ、東京国際女子マラソンで、Kが自己ベストを更新したお礼を述べ記念撮影。鈴木彰コーチも3時間20分のファンランだったようです。

スタートして2km地点の国際通りの竜宮社交街入り口、牧志交番前で、さかえの女将の「なおみさん」と浦添のネーネーが応援してくれました。3km地点で、湖城先生の応援。那覇マラソンのすごいところは、延々と続く応援の人たちが、自分の仲間だけでなしにすべてのランナーを応援してくれることです。京女の浦添のネーネー談:那覇の人達はイベント好きで「応援=自分も参加して楽しむ」という構図のようです。至る所に私設エイドがあり、シークワサー・みかん・バナナ・サータアンダギー・スポーツドリンク・糖質ゼリー・チューペットを沢山いただきました。そして声をかけてもらうと、そのすべての方にお礼を言い、エイサーの前ではカチャーシーを踊りながら走りました。ふくらはぎに痛みを生じた立派はんは、5kmほどでロキソニンを服用しペースダウン。小生と一緒に30kmまで、沿道に挨拶をしながら走りました。ファンランですから最初から追い込んで走りません。最後までイーブンペースです。

3時間25分28秒
22:28 24:45 25:10 24:49 23:59 24:14 24:39 24:42 10:22  
前半1時間42分28秒 後半1時間43分00秒


陸上競技場に入りザッキーに追いつきました。そーっと後ろに付き、残り10mでスパート。気がつかなかったファンラン中のザッキーを抜いて、ガッツポーズでゴールラインを越えました。立派はんはロキソニンの効果が消失してきて痛みが出て、遅れること約2分でゴール。ゴールしてからコーラを飲んでいると、知らない若いランナーから声をかけられました。

「元気をいただき、有り難うございます」

ズーと小生と併走していたそうで、最後は失速して3時間30分でゴールしたウチナンチューの青年でした。小生が、手を出してくれている子供達すべてにハイタッチ・声をかけてくれる沿道の方すべてに、手を振ってお礼のかけ声。それを聞いていたのでしょう。これぞ「究極のファンラン」の醍醐味ですね。いなっぷさんはゆっくり走ると話していたので、3人で即タクシーでホテルまで。


149 シャワーを浴びた後、公設市場へ。夜光貝(お造りとバター炒め) とアバサー(ハリセンボン)の唐揚げ&オリオンビールで乾杯です。公設市場の顔見知りのおばさん達は、立派はんの完走メダルを見て「もうーゴールしたの?足速いね~」と感心してくれました。その後ザッキーは帰阪。

157_2 一眠りして、さかえで「ヒージャー(山羊)料理・牛刺し・ヤギジューシー」で小松病院チームとも合流して祝杯です。
もちろん浦添のネーネーに世話になります。ランナーであふれるお店の中を行ったり来たり。注文を伝えてくれたり、泡盛の水割りを作ってくれたり、出来た食べ物を運んでくれたり。立派はんの知り合いのウチナンチューも登場しワイワイ「いちゃりばちょーでー」で楽しい時間を過ごしました。

169 さらに、民謡酒場「島思い」へと続きます。運良く大城美佐子のステージも聞け、あとは泡盛とおしゃべりとカチャーシ。



175_2 さらに三次会は映画バーヒーローです。そこで祝杯をあげ、午前2時に立派はんとラーメンを食べホテルに戻りました。「浦添のネーネーの顔」で、どこも支払いは、え~この値段~。とびっくりするような価格でした。




12月8日(月) 朝食は、農連市場入り口の大衆食堂で、野菜炒め定食を食べました。量の多さにはびっくりですが、フルマラソンの後なんで完食しました。農連市場と公設市場で、ヒージャー(山羊)の刺身・野菜パパイヤ・ナーベラー(へちま)・海ブドウ・ヤンバル島豚を買って帰阪しました。お土産やなくて、「買い出し」ですね。

「究極のファンラン」
1)イーブンペース(タイムは人それぞれ)で余裕で走り、疲れずにゴールラインを踏む
2)沿道の声援に、感謝の気持ちを表現し、お礼を言いながら走る
3)前夜祭・後夜祭を思いっきり楽しむ
いちゃりばちょーでー:みんなで元気を分け合って走る。
以上が小生の考える「究極のファンラン」です。 それを実践するには「走力」が必要。やっぱり行き着くところは「走り込み」ですね。

« 08那覇マラソン完走記 その2 | トップページ | 久しぶり »

マラソン」カテゴリの記事

飲む・食べる」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい!
私もそれを目指したいところですが、走り込み不足のためなかなかその域には達しません。
大仏の結果です。
距離 10km
タイム(グロス) 00:41:46
タイム(ネット)
種目別順位 46/698
総合順位 153/3827
総合では足の速いおっさんになれましたが、年代別ではいつもの通り7%弱と言うところでした。
東京では6分ぐらいで押して行けたら御の字です。

東京は初フルですね。後半は「走り込み」ができているかで、ずいぶんと差がでるでしょうね。
那覇はこのタイムでも500位以内に入っています。出走者が27000人ぐらいだったと記憶。足の速い「ジョガー」ですね
沖縄では「ランナー」とは言わず「ジョガー」のようです。立派はんと帰りに、僕たち「エリートジョガー」だ! と言って帰阪しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 08那覇マラソン完走記 その2 | トップページ | 久しぶり »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ