« 誕生日 | トップページ | 居酒屋「K」 »

2008年10月15日 (水)

単独行をする理由

昨日の「CSバランス」の話の続き。

その行為に対する挑戦水準が行為者の技術水準を上回れば心配や不安が生じ、その逆は退屈が生じる。両者がつり合うところ(CSバランス)で内発的報酬による楽しさが生じるとしている。 CはChallenges(挑戦)  SはSkills(技能)

みんなで行くLSDであれば多少走力(技術水準)に違いがあっても、走力の高いものが、少しの時間であれば待ってあげる。また走力の低いものは、先発したり途中参加、あるいは途中棄権して交通機関でゴールまでと、「参加者それぞれのちょっとした気遣い・思いやり」でみんなで楽しむ(内発的報酬)ことができるけど。。

ウルトラマラソンであれば、これは「個人競技 」なんで、ゴールで会えばええこと。

ところが「登山」はそ~はいきません。全員同一行動を大原則とするので、技術水準が違いすぎると、強い者は「退屈」するし、弱いものは「心配・不安」が生じ、結局楽しみ(内発的報酬)が少ないからです。強い者は「リーダー」としての役割を遂行するこで充足感を得ようとしますが、メンバーからわがままなんか言われたら、やってられんわ! となるわけですね。(注:小生がそういう経験を持っているわけではありません)

夜診が終わってからの午後9時すぎからの夕食

081014_210401081014_210301_2 定番のコールスロー。そろそろゴーヤも最後ですね。今年から自宅でゴーヤ栽培。ゴーヤとシーチキン(ノンオイル)。この手のものは、めちゃめちゃ旨いわけでもなく、もちろんまずくもなし。健康にはええねって感じ。

081014_211901 砂ズリとイカの炒め物。美味でありました。砂ズリは半日ほどでも塩漬けにしたらもっと旨いかも。あるいは「コンフィ」にしたらとKに提案。(口うるさいダンナやと思っとるかな?)

  081014_213501081014_212101
ダイトラのねりもんと、ゴボウとレンコンのきんぴら、薄揚げのやいタンポン酢。そして毛馬キュウリにふきのとう味噌。
完全居酒屋料理の夜でありました。

今年の「ふきのとう味噌」は、美山マラソンの時Kがゲットしてきたふきのとうで造ってくれたのを冷凍保存しております。毎年、上達しており、このお味噌香り高く、ほんま旨いわあ。

朝ラン10kmで 10月の走行距離190km

« 誕生日 | トップページ | 居酒屋「K」 »

マラソン」カテゴリの記事

飲む・食べる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 誕生日 | トップページ | 居酒屋「K」 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ