« 軟弱おじさん紀行 | トップページ | 高知マラソン断念 »

2008年8月20日 (水)

国内だけで楽しんだら

なかななライブでは見ることができないオリンピック。先日柔道の最終日の決勝をライブで見ました。昨日帰国した選手団のインタビューを見て、思い出しました。

あっぱれ塚田真希。実力で勝るトウ文選手との試合。トウ文の帯が再三にわたってほどけます。野球だったら、ピッチャーやらバッターが相手のタイミングを嫌ったりして、「間」をとるのはそれが戦術と見て抵抗はないんですがね。スタミナは塚田が上だったのでしょうか。帯を緩くまいて、締め直す時間をかせぎ、息をととのえる作戦なんでしょうね。

そういう作戦は、どうも「柔道」だけは、「卑怯な手」って思ってしまいますね。これが反対で、帯が何回もほどけるような作戦で、塚田真希が金メダルを取っても、そこまでして金がほしいのか?と、日本国民からは言われちゃうのでしょうね。

「柔道」はオリンピック種目からやめちゃったらいいのにね。「レスリング」で十分でしょう。国際柔道連盟なんかいらないでしょう。

お相撲についても:「神事」なんやから、わざわざ呼んできた外国人巨漢力士に相撲を取ってもらう必要はないと思うんですけど。

高校時代、体育の授業で、柔道か剣道かどっちか必修であったけど、現在もそうなんやろか? レベルは別にして「道」の授業はいると思う。そしてちゃんと「道」を教えることのできる教師も必要(これが最大のネックか)。卑怯な手は使うな、敗者に優しくしろ、礼儀正しくしろ、マナーを守れ。。。

フェンシングは「騎士道精神」にのっとってやってんねんやろか「電気審判機」があるのが面白い

080819_184102

080819_184101_2 金ちゃんのパリ土産のハム。イチジクと食べました。ほんまに旨いでんな。
「ハム類」に関しては、日本国は不毛の地でしょうか。

タカコンが本日名古屋に行ってしまいます。「勤勉」が取り柄のタカコンは、大学の研究室に行って、勉強するらしい。と言うことで、チリの白ワインを飲みました。シャルドネは好みではないので、ソービニオンブランです。ラフィットの資本が入っているようです。

080819_191501

玄関前にローズマリーの株があります。ローズマリーの香りが立って香ばしい鶏肉の香草焼き。



Photo最近のマラソンブーム(マラソンバブル)はすごいようですね。北海道マラソンで最後の東京国際女子マラソンの資格ゲットに女性達は、燃えるんでしょうね。Kも今やったら鈴木コーチに直接指導は受けられなかったやろね~と言っています。ブーム先取りでラッキーでしたね。

20061110tokyowomen_3 イカの「登山期間」は終了しました。9月の走り込みから「Kのコーチ業」に専念します。昨日はこの暑い中、Kは3時間のLSDをしました。4~5月期のスピード養成。6~7月期は休養期。そして8月は基礎養成。9月10月は、濃厚なメニューです。貧血と故障に十分注意が必要ですね。

« 軟弱おじさん紀行 | トップページ | 高知マラソン断念 »

マラソン」カテゴリの記事

飲む・食べる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 軟弱おじさん紀行 | トップページ | 高知マラソン断念 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ