« 横浜国際女子マラソン | トップページ | K始動 »

2008年8月 5日 (火)

第二弾

今年の夏休み企画「52才の挑戦(かなりおおげさ)」第2弾。またまた北アルプスに行くことにしました。往復の旅費と小屋で買うビール代しかかからないので、「お値打ち」ですね。

マラソン遠征では、宿泊費・宴会代と費用がかさみますが、テント泊ですからね。1回のマラソン遠征の予算で2回は楽しめますね。

前回のテーマは「機動力」。今回は「ボッカ(歩荷)力」。

Hakuba_onsen 6日(水)夜診終了後、梅田へ。大学時代の山中間ヒマラヤン奥村と「急行きたぐに」の発車までビール。
7日(木)白馬駅~猿倉~白馬鑓温泉。この温泉は学生時代Kがテントを張ったところらしい。女子大生なんで、小屋の人達と仲良くなり、夕食を手伝いその御礼に「夕食」をご馳走になったらしい。小生は初めてです。

●ここまで猿倉からコースタイムで4時間30分。前回の折立~太郎平の登りのタイムから考えて2時間30分でついてしまいそう。

080804_055701 そこで今回のテーマは「ボッカ(歩荷)力」。気温も適度。それになんと言っても標高2100mの温泉あり。
1)着替えを持参
2)美味しい赤ワイン
3)バゲット・チーズ(ミモレット中心)・瓶詰めオリーブ・ハモンイベリコ&セラーノ:上記をボッカします。ほんでから「メイン」を考えます。トマトソースでも持って行って、鶏肉でも煮込みますかな。

高所の温泉に入って、まずは小屋のビール。その後景色を見ながらゆっくりゆっくりワイン。めちゃめちゃええワインを持って行く必要なし。せやけど折角やからね。クリュ・ブルジョワCru Bourgeois にしました。

Photo

Photo_2 新婚旅行でメンヒ登頂後、クライネシャイディックホテルに宿泊したり、ゴルナーグラードでトレッキング・ワインを飲んだのを思い出しました。

8日(金)白馬鑓温泉~白馬岳山頂~三国境~蓮華温泉。
コースタイムは10時間25分だけど、まあボッカしても楽勝と思っています
そこでも、温泉につかりプッファ~。その後のお酒の内容を明日吟味します。

9日(土)蓮華温泉~バス~平岩~帰阪。

ワインを飲む割れにくい「それなりのグラス」もいりまんな。コッフェルで飲むのもねえ。学生時代、黒部上の廊下にもワインを持っていったなあ。そのワインを飲んだあとの空瓶を担いでいたリーダーの河合が空瓶をザックの中で割って、落ち込んでいたのが印象的だったんで覚えています(あらゆることにタフな、ほがらかな河合でも落ち込む時があると言う意味)。当時個装のコッフェルの中にグラスを入れていたなあ。重荷がへ~ともおもわんかった元気な時代でんな。

今夜は狭山池でKの15km走に付き合います。東京国際女子マラソン~横浜国際女子マラソンのコーチ業も兼任している ちゃんイカなのだ。

« 横浜国際女子マラソン | トップページ | K始動 »

マラソン」カテゴリの記事

飲む・食べる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 横浜国際女子マラソン | トップページ | K始動 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ