« イド掃除(その1) | トップページ | イド掃除(その3) »

2008年6月16日 (月)

イド掃除(その2)

今回は、「大浴場」付きのホテルを試してみました。安里十字路から徒歩5分ほどの○縄ホテルです。ところが!、工事中なのか大浴場の洗い場のお湯が出ません。梅雨でシーズンオフ。お風呂で他の宿泊客には会いませんでした。

今度の那覇マラソンの下見でしたが、×ですね。マラソン後は「大浴場」に入りたいのですが。。昨年宿泊した国際通りにあるシーサーカンは、1泊朝食なして5000円也。便利で立地は抜群。ホテルから奥武山の会場まで2km弱かな。着替えて直接会場に行けますからええですね。今年もここに決定です。

ゆっくり起きて朝食をすませ、もう一度一眠り。。。に入るその時テレビでは「緊急地震速報」が。。。

本日の予定は、夕方桜坂の山羊料理の「さかえ」に行く予定しかなし。な~~んもない那覇の休日。これがええんですね。毎日・毎日分単位のスケジュールをこなし、イライラしっぱなし。夕方になったら残る疲労感。

昼前、携帯と財布を入れたポーチで、走りに出ました。自然と足が向くのは、お気に入りのスポットの「壺屋」へ。そう壺屋やちむん通りです。ここで前からお気に入りの数軒のお店に入ります。今回は、知花礼子のお皿を買いました。持って走れないので、後から買いに来ますと。ここの路地は複雑です。「ひめゆり通り」と「国際通り」が平行という感覚に陥ってしまいがちですが、これは間違い。ちょっと慣れてきました。

一旅行、一品。思い出の品:沖縄グラスかやちむんを買うことにしています。

その後は大好きなまちぐぁーに。小生に「青い海と空」は必要おまへん。

Sn390022 公設市場の上原山羊肉店に行き、日曜日の午前中に来るからと、山羊刺し1kgを予約。

その後いつもの鮮魚店のおばさん達に挨拶をして、本日お目当ての「ボロジノ食堂」へ。プリントアウトした地図を忘れたので、うろ覚えで回りを徘徊。おもろまちまで突き抜けたり、約1時間ほどジョグしました。

390013 N390014 やっと見つけたときは、思わずガッツポーズを取りたいぐらい。中に入って、「大東すし」を一人前注文。それと「すば」の「小」。
沖縄の大衆食堂にやっぱりやられちゃいました。大東すし1人前が10カン。600円也。お腹がキンキンになってしまいました。


Orion 走れないので、とぼとぼと歩きでホテルまで戻り、お湯の出ない大浴場に入り、オリオンの発泡酒をグビグビして、きままに午睡。。。。

これぞ、「イド掃除」。きままな単独行の醍醐味。。。

« イド掃除(その1) | トップページ | イド掃除(その3) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イド掃除(その1) | トップページ | イド掃除(その3) »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ