« イカの余韻 | トップページ | 気持ちの問題でんな »

2008年5月14日 (水)

偶然

日本障害者歯科学会が10月10日・11日と東京で開催されます。認定医の更新の年で、どーしても出席せんとあかんわけです。

10月8日・9日と大阪で日本歯科麻酔学会があり、8日の評議員会の後は、全国から集まる病院歯科の仲間との宴会の幹事です。

9日に東京に移動。9日の夜は認定医講習会なるものがあり、これを受講せんと更新できないシステムなんです。

そして、偶然!日本山岳耐久レース(通称長谷川恒夫CUP)が12~13日に開催されます。

制限時間24時間、全長71.5㎞。奥多摩主要峰全山を縦走する国内最高峰のトレイルランニングレースが、今年で第15回目を迎える「日本山岳耐久レース(長谷川恒男CUP)」です。レースの名前ともなった長谷川恒男は、ヨーロッパアルプス三大北壁冬季単独初登攀や南米アコンカグア南壁冬季単独登攀という、数々の記録を達成した世界的なソロクライマーです。ヒマラヤでは、ファイナルキャンプから頂上へアタックし、再びファイナルキャンプへ戻るとき、昼夜を問わず歩き続けることがあります。長谷川恒男はそのトレーニングの場所として奥多摩の山々を選び、昼夜を問わず駆け抜けました。このトレーニングが「日本山岳耐久レース」の起源であり、ヒマラヤを目指す若いクライマーのトレーニングとして位置づけられています。また、今ではクロストレーニングやマラソンランナーも多数参加し、昨年の優勝者は沁在徳選手(韓国)でタイムは7時間52分24秒、2位の鏑木毅選手も8時間を切るなど、自己の限界に挑戦するレースが繰り広げられています。

昨日は、夜診と会議のない日だったんで、森ノ宮にあるRUN&WALK Styleへ。

Kの着ているお洋服は、コムデギャルソンばかり。「ギャルが損」するんやから、「おばはんは得」するんですね。その買いもんに心斎橋に出てきているので、 RUN&WALK Styleで待ち合わせして、本町のドルフィンズに行って、ベルギービールを飲もうと思っていましたが。。。

職場から出るとき、強雨だったんで、お互いに荷物もあるので車で森ノ宮まで。

080513_210101 トレイルラン用のシューズを買いました。値引率が低いですねえ。ノースフェースとはき比べましたが、アーチサポートがかなり効いており、ええ感じでした。



080513_194101 080513_200301

北野田の正しい焼鳥屋さんの「八起」に行こうと思っていたのですが。。。雨も降っているし結局、●ークワで半額品を買って自宅で飲みました。題して「半額シリーズ」。メインのイカのげそ天だけは定価でしたが、これの4倍ぐらいで120円なり。しかしこのお寿司、半額で「妥当」な感じでんな。

久しぶりにKとデートと思ったのですが、ついつい便利さに負けて、後悔しながらのビールでした。ベルギービールに行ったらよかったやろおねええ。せやけど、シューズも買ったので、その分節約できてよかたね。と言う結論になりました。

080513_210401 080513_210601 今まで小生の使用したトレイルラン用シューズです。左は、かなり前の●シックス製品です。府岳連の海外登山委員をしているヒマラヤン奥村と、1泊2日で涸沢~北穂高~奥穂~前穂~岳沢に行ったときに履きました。これもソールの「ちょぼ」がすぐに脱離しちゃいました。右側の「○ルフジ」も、履くのは3回目ぐらいですが、この連休の蒜山三山トレイルランで、「ちょぼ」が一個はがれました。ガレ場をがんがん降りるような仕様にはなっていないのでしょうねえ。金剛山を走る程度の仕様なんでしょう。思わず、三回しか履いていないのに「も~とれいる」のん?と悲しくなりました。

モントレイルに期待しています。モントレイルのハードロックというのも履いてみました。これは、今回購入した、「ストリーク」よりかなりソールが堅く、ヒールもしっかりしています。北アルプスをそれなりの荷物で走るには、こっちがいいかもしれません。

« イカの余韻 | トップページ | 気持ちの問題でんな »

マラソン」カテゴリの記事

飲む・食べる」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。先日特価$120でカトゥマンドゥのトランピングシューズを、$400でTREKのMTBを買ってしまいましたが、秋になり(日本の11月)どこへも出かけないまま・・。本格的山歩きにはもっといろんな装備がいりそうですし、今はアダルトの英語クラスと生活費のためのアルバイトで忙しいので、趣味にまで手が回りません。バイトは週3日で、生活費には十分でないので、この度二つ目のバイトに挑戦です。(まだ返事はもらえていません) やっと「いい天気ですねぇ」とか「今日はどうですか」など、こちらから話かけられるようになりました。ボキャブラリーがまだまだです!NZで医療関係の仕事に就けるまで、夢はまだ終わりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イカの余韻 | トップページ | 気持ちの問題でんな »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ