« 正しい日本の夕食 | トップページ | スコッチエッグ »

2008年4月11日 (金)

チームKは中止→鯛めし

結局雨でランには行けず。Kの職場と自宅の間に、○栄(農芸高校の隣)があるのです。ほんまに便利ですね。Kが魚屋の主人に、「鯛めし」をするとゆうと、真鯛は養殖やから油っぽくなるでえ。「レンコ鯛」でやったらええでえと、助言。そ~かレンコ鯛(黄鯛:連子鯛)は「天然」やからね。

080410_184201 080410_184401 牛アキレス腱はうまいですね。100g160円であるところがさらにえらい
。それに「おばけ」の酢味噌。マダム多恵製の紅ショウガがええでんな。


080410_185201080410_192801 帰宅するとできていました~。食べました~。美味ですね~。お腹がいっぱい。



レンコ鯛めしはイカ家の「レース前日の
食事」の定番&タコ飯に続くホームパーティーメニューにしようと、「吹毛剣」を飲んで盛りあがりました。最後に白だしで作った「お出汁」をかけて食べました。

午後10時を過ぎて予備校から帰ってきたマユ丼が、「これはヤバイ!」と言いながらガンガン食べておりました。何がヤバイのか? 不明であります


突然マユ丼が、チーズと明太子入り卵焼きを作るから一口食べる?と聞いてすぐにとりかかりました。

080410_223901_2 チーズは最近よく買う「マリボー」。安価で美味い。とろ~~としていて、美味でありました。大和川から南に勉強のよおできる受験生はぎょーさんおるけど、即興でこんな旨いもん作れる受験生は少ないやろな~~とオヤジは喜んだのでありました。

最後は「舞富名」できめました。

« 正しい日本の夕食 | トップページ | スコッチエッグ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 正しい日本の夕食 | トップページ | スコッチエッグ »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ