« 08年2月14日第75回チームK練習会報告 | トップページ | 泉州マラソン併走記:Kの激走 »

2008年2月16日 (土)

カーボローディング中

080215_192001帰宅すると、「散髪」をしてもらった走犬クリールが「おかえり・おかえり・おかえり」の挨拶。小生の散髪代1000円也。走犬クリール君4500円也


17日の泉州国際市民マラソンに向けてのカーボローディング中です。

Kより、伴走するイカの方が「天候の心配やら、スペシャルドリンクの内容やら、カーボローディング内容やら」緊張感↑↑です。

メールで、 パスタを指示。

080215_192601080215_192301080215_192501
サーモンとささみサラダの前菜
キャンティにしてみました。





080215_192502 080215_192901 080215_202401 超強力粉が残っていたそうで、K製のパンうまし。残っていたラクタイユとバゲット。
そして、挽肉とキャベツのパスタ。キャベツの味が旨いねえ。



16日朝の天気予報にて、「低温と風」で条件はそれほどよくありません。
前半、「押さえて押さえてのペース」を作って行く予定です。

<Kの平成14年篠山マラソン完走記>(一部抜粋)

ランニングを始めて2年弱。。10キロレースにさ え、走りきれるかと不安だった、はじめの頃から考えれば、こうしてフルに挑戦する事なんて、思いもよらないことでした。10キロ、ハーフとも違う、フルの 魅力は何でしょう。レースの前は何日も前から、緊張が高まります。この長い距離を、目標タイムに近づけるには、、などと、みなさんのお力を借りてイメージ します。前日などは早く終わってほしいなどと、少し重い気分になってしまいます。でも、終わってみると、この上もなく幸せな充実感や満足感、達成感があり ます。

  学生でなく、おばさんになった?今、子供や夫のことでなく、自分のことで、こんなにもドキドキ緊張したり、不安だったり、 そして、喜んだり、感動できることが、他にはなかなか見つけられません。見つけられたことを、嬉しく思います。42.195キロは私にとっては、長い道の りですが 遊びも何事も本気でやらないと面白くないって事を、実感させてくれる距離なのです。レースの後の1週間は、筋肉痛と日焼けの火照りの余韻に包ま れながら、じわじわと幸せな気分に浸れます。

« 08年2月14日第75回チームK練習会報告 | トップページ | 泉州マラソン併走記:Kの激走 »

飲む・食べる」カテゴリの記事

コメント

遊びも本気、か・・いつまでも子供心を持ち続けてるって素敵ですよね。私もまだ貯金が少し残ってるし、住む所もあるのでついボケ~ッと過ごしてしまいますが、本気出して仕事見つけないと無収入ではしまいに日本に帰らないけません。ボランティア先のひとつDrop-in Centreってとこは大阪の西成?みたいなとこにあって、お昼になると無料の食事を求めていろんな人が集まってきます。その街が好きです。英語、ネイティヴ並みになったら看護婦できるんですが、何とかそれを逃れようとしてる・・ケアマネの方が好きだって言ってみても、やはり高いコミュニケーション能力がいる。やはり、英語が壁ですね。そのために学校行ってるんだけど、焦ってもしょうがないんだけど、よく自分は不真面目だな、と思います。Drop-in Centreのある街Newtownの人たちはたくましいです。

そうですね。コミュニケーションの能力は必須なんでしょうね。日本に来て働いている、台湾・中国の方達の努力もすごいですね。

ムンシャンの方達と仲良くなってよけいに思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 08年2月14日第75回チームK練習会報告 | トップページ | 泉州マラソン併走記:Kの激走 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ