« なんとか11km | トップページ | 疲労度のピーク »

2008年1月20日 (日)

お肉だあ〜(Kの走り込み)

18日は医局の新年会。寝屋川市の「酒肴屋」で貸し切りです。主人の平井氏とは、10数年来の付き合い。店内にあるすべてのお酒飲み放題(焼酎では、伊佐美やら佐藤もあります)。6時30分開宴で11時すぎまで延々4時間以上飲み続けました。お料理は、「くえ鍋」中心(^o^)。

注)「酒肴屋」さんにそんな料金設定はありません。無理を聞いてくれるのであります。長年のお付き合いなんですね。寝屋川○科医師会の○川専務理事と平井氏とも仲がいいですよ。

080118_183301 ぬる燗を希望すると!
ラベルに年代を感じる。お〜〜交野の大門酒造の「飛天空」の13年もんの古酒を開栓して燗して出してくれました。



と言うことで、翌19日の狭山池での30kmの距離走に行けるはずがありません。

一方、Kは泉州マラソンに向けての走り込みの頂点の週です。
14日月曜日に40km走 17日に16kmのミドルペース走 そして19日に30kmの距離走。
「ラポール美原薬局」って実業団だったようですね(^o^)。
24:40 23:34 23:35 24:06 23:47 23:36    2時間23分18秒

080119_183601 080119_183801 と言うことで、週末のイカ家としては珍しく 「お肉だあ〜〜」 ランナーの疲労回復に「肉食え〜〜」
恐るべしスーパー○栄では、お魚もいいのですが、精肉部門も、よそのお肉屋さんよりお値段も安いのであります。サーロインステーキと牛刺しですね。
080119_192801 080119_185601 マダム多恵が、牛すじ煮込みを作ってくれました。ドミグラスソースうまし。


 

080119_185001 080119_185701 080119_185702 牛刺しはヤチムンに盛りました。
ブルゴーニュのスパークリングワイン。
オーメドックのクリュ・ブルジョワ。




  

080119_163801 ぬる燗にはまってしまいました。
夕方、金剛駅の酒楽掬正へ。寺田氏と相談してこれだけの銘柄をそろえてのんで見ました。やっぱり義侠の「えにし」はダントツでんな。

      

080119_204901 純米無濾過の久留米のお酒「庭の鶯」は、常温で旨いのですが、ぬる燗にするとじぇんじぇんダメなんですね。ほんと個性があるんでんな。
せやけど、昔昔は、みんな常温でのんでいたんですよね。
ベルギービールなんかも「常温」で旨いビールあるもんね。

 


080119_163001 義侠の「えにし」を数本。一年間ほど常温でねかせてみることにしました。
どんな風に熟成していくか?「老香(ひねか)」がどれだけ出てくるかですよね。もともと「えにし」は出荷段階で、2年間熟成しているお酒なんですが。ひこ孫も3年熟成して出荷しています。

夕方池往復10kmで 月刊走行距離204km
左足がごっつう重く、スロージョグしかできまへん。

« なんとか11km | トップページ | 疲労度のピーク »

マラソン」カテゴリの記事

飲む・食べる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なんとか11km | トップページ | 疲労度のピーク »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ