« 娘2人 | トップページ | 夕食企画 その1 »

2007年10月28日 (日)

雨の朝狭山池に死す

10月27日狭山池で午前6時30分から、30km走をくわだてましたが、雨が次第に強くなり風も吹き出して、減速。さぶいし「それなりのタイム」で走れなかったら自信喪失にもなるんで、いさぎよく10kmでやめて、お先にKと帰宅いたしやした。
村上春樹はフィッツジェラルドの翻訳もしているそうですね。

●「走ることについて語るときに僕の語ること」を一気に読了。

・・それがランニングというものの本質だし・・・・このような意見には多くのランナーが賛同してくれるはずだ(P115)。

そして、サロマを走っているときの42kmを越えてからの、「平易な文章で多彩な比喩」は、今までのランニングに関わる文章では初めての経験。

レースが近づき練習量を減らして時間が取れるときに是非ご一読を。。

最後、墓碑銘の文章。。。。なかなかええねえ。

Photo

« 娘2人 | トップページ | 夕食企画 その1 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 娘2人 | トップページ | 夕食企画 その1 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ