« いか焼きそばうまし | トップページ | ○栄おそるべし »

2007年10月24日 (水)

危機一髪~

昨夜は、当法人の月一回の理事会でした。午後8時に帰宅。
マユ丼は修学旅行なんで、夫婦2人なので、外食しようと。

正しい焼鳥屋さんの「八起」は臨時休業。田舎(鹿児島の知覧)にでも行ってはるのかな?

駅前再開発ビルにできた、某洋食系のお店に。チェーン店でKが堺東のお店で、ランチをたべたことがあってわりとよかったよ~ と言うので、一回は行ってみたいと、出かけました。

天井も高く、この地にしては、大きなお店です。
午後8時30分ごろいきましたが、なんとお客は2名のみ。
071023_210901
プレミアムモルツの生あり。
大歓迎であります。
エビスの生を置いているところは多いのですが、やっぱり「香り」がちゃいまんな。ほんまに旨いラガー。




前菜は、サラダ・マグロのカルパッチョとタコと黒オリーブのマリネ。
071023_205201 マグロのカルパッチョ:Kの定番メニューですが、Kの作る方が遙かにうまい。さらに「島らっきょ」があるときは、その旨さに拍車をかける。
黒オリーブがどこにあるか探さないとわからないほど、スライスしてあり、さびしい。

ここで、赤ワインを注文しようと、リストを見ました。
値段の順に、アメリカ→イタリア→チリ( ロス・ヴァスコス )→ボルドー(これもロス・ヴァスコスと同じくラフィット資本がはいっているワインでラフィットのマーク入り)

Photoラフィット ロートシルトの庭を走り、 飲んできたから、ラフィットのマークには反応してしまいます。

 

以前、北野田の別のお店で、赤ワインを注文したら、「冷えた赤ワイン」を抜栓して持ってきました。そこは個人経営のお店だったので、オーナーに「これは飲めない」とゆうて、交換してもらった経験あり。

いっちゃん安い、カリフォルニアワイン1800円也(きっと、樽香が強いやろ~と思いながら)を注文。
その時、「冷やしてないのを出してね」と、バイトらしお兄さんに注文。

Kに「変なことをゆうね、イヤミなおじさん」といわれましたが・・・

やっぱりそうや。「冷えたものしか置いていません」と給仕のお兄さん。
「ほんなら、とイタリアワインを注文」

「冷えたのんしかありません」

「(>_<)」「冷えていないワインありますか?」
「上位2種類」でした。それで、3800円も出して、 ロス・ヴァスコス を飲むはめに(>_<)

ネット価格の約3倍(T_T) 

案の定抜栓して持ってきました。冷えたカリフォルニアワインを抜栓して持ってきたら・・

冷えてて飲めまへんでええ とゆうて、責任者に来てもらい話しをせんとあかんところでした。危機一髪~~。

071023_210501せっかくの外食なのに、気まずいのはイマイチですからね。
Kのメインは、牛タン煮込みに。「レモンポン酢」でお召し上がり下さいと(T_T)
小生は、鴨。

いずれもKの料理に遠く及ばす。しかしワインで酔っぱらい気味のKは、調理もせんでええし、後片付けもせんでええので、歓迎よ。とのコメント。

071023_213601パンを注文すると、食事中なのに甘いパンも登場
バゲット出てこず(T_T)


お店を出て、立ち飲み屋の「呑み猿」へ。
野菜の煮付け・イワシのたいたん・だし巻き 
泡盛(メニューにないけど)を注文。
「西表ならありますよ」
「西表島には酒造所はなく、西表のお水で石垣島の請福が造っているやつですね」
「よくご存じで・・」
と、言うことで、最後は 幸せに酔っぱらって帰宅してのでありました。
071023_222901

« いか焼きそばうまし | トップページ | ○栄おそるべし »

飲む・食べる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いか焼きそばうまし | トップページ | ○栄おそるべし »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ