« 肉食 | トップページ | 吉野川LSD »

2007年8月10日 (金)

「靴(トウ・シューズ)ぬげちゃいました」

バルセロナ五輪で、谷口浩美の「こけちゃいまいた」にはレベルが違いすぎ遠くおよびませんが。。マユ丼のバレエ集大成シリーズ。

本日森ノ宮の青少年センターでの、バリエーション。踊っている最中に「靴(トウ・シューズ)ぬげちゃいました」(T_T)。

午後7時頃だったので、職場から直行、間にあって見ることができました。1分少々の演技時間に、「集中」しています。何年もかかった集大成なんでしょう。その本番で、「靴(トウ・シューズ)ぬげちゃいました」。バレエでは、ステップ(そういうのかどうかしりませんが)より、小生は、指先と手首の表現を見ています(カチャーシーもそうですね)。後半おかし~な~。と思っていたらやっぱり「靴がぬげていました」(完全に脱離したわけではなく、踵が脱げている)。

早々、DVDをもらえたんで見てみると、お~~脱げてる脱げてる。マユ丼は、いい経験をしたと思っています。本人は、楽屋で号泣やったみたい。

070809_205901 その後慰労会と称して、上本町7丁目の「萬野ホルモン舗」へ。
もともと、「お肉」にたいして興味を持っていないのですが、ここの「お肉」を食べて、びっくりくりくり。いままででいっちゃん旨い「焼き肉」でありました。やっぱり「骨格筋」より「臓器」でんな。K&マユ丼も感激していました。最後のバリエーションは9月に今度は「さやかホール」であるそうです。特に、子宮・食道・大動脈が旨かった。味付けも、その部分にあわせてたれであったり、塩こしょうであったり。

お腹がいっぱいで、「膵臓」がたべれませんでした。今度の課題です。
鳥取県では、牛の腸を開かずにまるまま売っています。ハチノスに腸も含めて、今度蒜山で「トリッパ」を作ってみよう。「まあ、とりっぱ~ニ!」ってゆうんやろか??生レバも、血抜きがうまくできていて、苦みなし。いままででいっちゃん旨い、生レバでした。この牛のお造りの盛り合わせ(生センマイ・生レバ・ユッケ・生こころ・牛刺し)。すべて旨し。やみつきになりそうです。

http://www.mannoya.com/shop/hormone/

8月10日の夜は、医局主催のビアパーティー 60名ほどの参加です。そのため、5時起床。始発の急行で、谷町線の終点大日へ。

070810_065001 そこから、病院まで約8kmの朝ラン。淀川の河川敷は暑かった~

月間走行距離127km

« 肉食 | トップページ | 吉野川LSD »

飲む・食べる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 肉食 | トップページ | 吉野川LSD »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ