« 鼻つまるが | トップページ | 余韻 »

2007年6月11日 (月)

島時間

「こころの休養・充電」そして「肝臓酷使」に、那覇に行ってきました。

ゆったりとした時間が流れ、三線の音色 「こころがリセット」される瞬間です。

今回は、浦添に移住した○野女史を大学病院で指導していた、○川伸某市歯科医師会専務理事と2人です。 ○野女史が車で案内してくれました。

沖縄は魚介類がうまいのですが、ヒージャーにはまってしまいました。お客同士の「ゆんたく」も「味の一つ」ですね。

Photo_2

「沖縄好きの初心者」を自称する著者が、那覇市の「裏道」で体験し、感じたことを漫画や写真とともに紹介する。「裏道」感を醸している店、昔からある大衆食堂、長い歴史に支えられたスナックなどでのトホホ体験満載!

5月末に発売されたこの本 面白い。
まさに、小生の那覇通いと同一。山羊料理専門店の「さかえ」も出ています。

http://homepage.mac.com/kikuchan1/ikachan42195/PhotoAlbum12.html

« 鼻つまるが | トップページ | 余韻 »

飲む・食べる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 島時間:

« 鼻つまるが | トップページ | 余韻 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ